プロフィール
    プロフィアイコン
■YAYANE(ヤヤネ)■
年齢:ファミコンよりは年上
生息地:東京と千葉の境い目
特徴:超マイペースでポジティブ

れとまちれとめしのログ、ゲーム購入メモやプレイ記をメインにやっています。特にRPGとADVが大好きなゲーマー。しかし積みまくり。エロゲやアナログゲームもします。
カウンター
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ】れとげのまち第1.5回「イースI」ツイッターログ 5

■#retomachi_LV5

邪悪な気配の扉が…ここはもう分かっちゃってるので、ブルー・ネックレスつけてイビル・リング装備して…よし、突入!やや、隣の塔へ行くのか…!



詩人のレアさんと出会う。捕まってる女の人というのは彼女の事かな?黒マントの男ダルク・ファクト…冒頭で町の噂になってた人だね!光ったマントでシルバー・アーマー買っていったっていう。



レアさんに黒マントを倒してと頼まれた。クレリア製の剣しか効かないだと…それは何処に…!えっ、えっ、レアさん何をする気なの…何者なの!?
(なんでドットの顔が真っ赤なの!!?←)



塔を戻り進む。いきなり壁が壊れてバトル・シールド入手!
さらにその後フレイム・ソードも入手!!



ルタさんに会いに戻る戻る戻りすぎてあやうく牢屋の方まで戻る所だった。ルタさんの先祖がイースの本を…結構重要な人物だったのだね!ブルー・アミュレットをいただいた!



ルタさん足をやられたって…さすがにヤバイでしょ、置いていけないよー。
でも、進まなきゃいけないのか…!



鏡の部屋でワープしまくってたらボス部屋にたどり着いた。石像の顔みたいなのが分割して飛び交ってくる!中の赤い目?が弱点に違いない!



メモ:石像ボス…入ったらすぐ真下へ移動し左下隅に移動、ボスがギリまで近付いたら左上へ移動(軽く右に微調整)石像が分割したら真下へ進んで攻撃しすぐ左へ逃げる。左の石像(壁にぶつかっているため飛び交わず上下のみ移動する)を避けてまた左下へ行って繰り返し。



数回でボスとの戦い方が分かってよかった…さて、奥の扉へ進んでみます!



広いフロアに出た!なにこのカッコイイBGM!!
床からワープすると目の前にダルク・ファクトが…!!



ダルク・ファクトが角カッコイイ!等身が違う!なんかアドル殺されそう!!(苦笑)



冥土の土産ありがとうございます。フィーナさんはイースの女神だったのか…なに!フィーナさんを「はしため」にするだと…!ゆるさんゆるさん!フィーナさんは俺の嫁!(今までそんな展開は無かった)



ダルク・ファクトが倒せない…シルバー装備を整えたらいけるのかもと思い、上の方の鏡の部屋に戻ってシルバー・アーマーを取り返してきました!シルバーセット装着完了!



シルバー装備すごい…さっきまで数回火の玉に当たってたらやられてたのに、ほとんどダメージ受けないぞ…!火の玉を気にせず力押しで倒せた!ファクトの鏡ゲット!



む…これはダルク・ファクト偽者フラグに違いない。あんなに弱いわけがない…!



鏡の部屋がワケ分からない状態になってしまったので、仕方なく検索して鏡のワープ方法を調べてきた。いけた!奥に鏡がある、この先か!



おや、塔の外。装備を全てシルバー、パワーリングをつけてハシゴを上ります。



出たー、ダルク・ファクト!今度こそ本物か…!外見がさっきの偽者より豪華ですね。



あの…ですね…ダルク・ファクト様。数回戦って気付いてしまったんですが…戦闘開始したらその場から全く動かなければ(もっと当たるように微調整もあり)勝手に勝てる!自分からぶつかってダメージ受けてる!ダルク・ファクト様弱すぎるよー!



FC以外の機種でのダルク・ファクト戦は落とし穴ができるんですね。
そちらのは難しそう…!とりあえず倒せました!



最後のイースの本を入手!ワープ…って、あれ?村に戻ってきたの?



村人の台詞が変わっていたけれど、みんな全く同じ台詞だったという衝撃。(笑)
ジェバさんに会いに行こう!



イースの本を順番に読んでもらっております。



これでEDかな…アドルの美しいモノローグに感動しております。



わあぁ、EDのBGMが泣けるほどカッコイイよー!あ、2ではこの浮遊大陸が舞台となるわけですね!?



「ながいぼうけん ありがとう これできみも またひとつ おおきくなった」



スタッフロール、一部スタッフさんの名前が面白い。(笑)
ここのBGMも明るくていいなぁ。



イース1(FC版)クリアーー!やったあぁぁー!!
イースクリア



クリアできて良かった…!
アクションがかなり難しかったけど、攻略法を見つけたときや敵に勝てたときが爽快でした。ストーリーはとても短いのに、そのおかげでやり応えがありましたね~。



2の方は期間間に合わなくて企画としては出来ないけれど、そのうちやってみたいです!
それでは、れとまち企画第2回!ここまでありがとうございましたー!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。