FC2ブログ
プロフィール
    プロフィアイコン
■YAYANE(ヤヤネ)■
年齢:ファミコンよりは年上
生息地:東京と千葉の境い目
特徴:超マイペースでポジティブ

れとまちれとめしのログ、ゲーム購入メモやプレイ記をメインにやっています。特にRPGとADVが大好きなゲーマー。しかし積みまくり。エロゲやアナログゲームもします。
カウンター
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

れとげのめし第五回「トマトサラダ&エビフライ」ログ

※れとげのまち企画内企画「れとげのめし」はレトロゲームに登場・連想する料理を
 みんなで実況しながら実際に作って食べてみよう!というツイッター企画です※
詳しくはこちらのWikiへどうぞ→http://wikiwiki.jp/retomeshi/


第五回目はサラダの国のトマト姫で「トマトサラダ&エビフライ」

■#retomeshi_LV1

それでは、れとめし開始させていただきますー!今日は準備と下ごしらえで終わりそうですが…!まずは3軒ほどスーパーをまわって材料を集めてまいりました!(サラダ用とエビフライ用)ドレッシングの類は家にあるものでなんとかしようと思います。



れとめし6
エビフライの材料…ボイル有頭エビ、小麦粉、パン粉、油。生エビが手に入らなかったので、ボイルになっちゃいました。頭付き&頭無しのエビフライを作ってみようとかと。あまったエビはサラダの方で使う予定。



れとめし6
サラダの全材料…トマト、オクラ、アボカド、シメジ、レタス、アスパラ、キュウリ、カイワレ大根、玉ねぎ、ナス、パプリカ、サラミ入りチーズ、ツナ缶、卵。それとエビフライであまったボイルエビ。



サラダは何周かしたいので、これをいくつか組み合わせて作っていきますー。しかし売っている野菜がどの店も全体的に小ぶりで高かったですね~。雨が少ないせいかなぁ。この程度の量で1000円近くかかってしまうとは…!(野菜以外のものも足すと1500円ほど)



まだサラダは組み合わせやデザインを考えたいので、ボイル有頭エビの下ごしらえをやっておこうかと。材料は集まったので、れとめしレベルUP!ハッシュタグ移動しますー!
#retomeshi_LV1 → #retomeshi_LV2



■#retomeshi_LV2

ではボイル有頭エビの下ごしらえ!エビの殻を頭と尻尾だけ残して剥く&エビがボイルされて丸まってしまっているので真っ直ぐに伸ばす運動ー…じゃない作業。こういう殻剥きとかは昔バイトでやってたから懐かしいわ。



殻を剥いたら次は丸まったエビを真っ直ぐに伸ばす。腹の部分の筋を切って手で出来るだけ伸ばす。ラップで1本ずつ伸ばしたエビを巻いていってまた丸くならないように支えをつけて冷凍庫へ。そのまま凍らせます。



トマトサラダ&エビフライ調理開始!1周目はトマト、アボカド、レタス、アスパラ、キュウリ、サラミ入りチーズを使ったトマトサラダに決定しました。



鍋に卵を入れ火にかけ、沸騰するまでの間に野菜をザクザク切ったり千切ったりしていきます。沸騰したらその中に切っておいたアスパラを入れて軽く湯通し。アスパラが柔らかくなったら取り出し水につけて冷やす。



そろそろ固ゆでのゆで卵が出来ているので、湯を捨て大急ぎで水につける。すでに野菜類は切り終わりましたので、次は皿に並べていきますー。ここからが難しい、どう並べていくかイメージトレーニング…!(苦笑)



れとめし6
最後に細かく切ったチーズをトッピングして…トマトサラダ完成です!



次はエビフライです。
先日、下ごしらえをして冷凍したボイルエビ(有頭&頭無し)に水で溶いた小麦粉→パン粉をつける。有頭の方は頭部分と尻尾に小麦粉やパン粉がつかないように…。



高温の油でどんどん揚げていきますー。その間にお皿も用意、飾り付けにレタスの外葉を皿にひいてゆで卵を剥いて縦に切って乗っけておきました。



れとめし6
これでエビフライ完成!それでは、実食!れとめしレベルUP!
ハッシュタグ移動しますー。#retomeshi_LV2 → #retomeshi_LV3



■#retomeshi_LV3

トマトサラダ美味しかった!パプリカをサラダに使ったのははじめてだったんだけど、甘くて美味しかった~。トマトも同じく甘かったです。大好きなトマトもアボカドもたくさん食べられて大満足です!ドレッシングは、ごまダレとマヨネーズでした。



エビフライはボイルなのでちょっと食感が普通のエビフライとは違う感じがしたけど、許容範囲で問題なし。これも美味しかったです。味は頭無しのほうが好きですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。